霧島地区安全運転管理協議会 | 安全なくして繁栄なし | 交通安全365運動の積極的な推進

社団法人 鹿児島県安全運転管理協議会

霧島地区安全運転管理協議会

■文字サイズ    サイトマップ

道路使用許可申請について

 以下の道路交通法第77条第1項の定めに該当する各行為に該当する場合に申請できます。
1号許可
2号許可
  • 石碑・銅像等の設置
  • 公衆電話ボックス等の設置
  • 街路灯・消火栓等の設置
  • 路線バス停留所等標示施設の設置
  • 立看板・掲示板・その他広告版の設置
  • 横断幕・飾付け等の設置
  • 舞台・やぐら等の設置 等

3号許可
  • 露店
  • 屋台店
  • 靴修理及び靴磨きの類
  • 商品棚
  • 商品台又は宣伝用陳列棚の類
4号許可
  • みこし・だし等
  • ロケーション
  • 撮影会
  • 競技会
  • 仮装行列・パレード等集団行進
  • 消防・避難訓練等
  • 広告・宣伝等
  • 車両街宣
  • 宣伝物交付 等

 > 道路使用許可申請はこちら ■鹿児島県警察のホームページへリンクします。

高齢運転者等専用駐車区間制度

平成22年4月19日から、高齢運転者等に優しい道路環境の実現を目指して、 「高齢運転者等専用駐車区間制度」が始まります。

高齢者、身体の不自由な方、妊娠している方などのための専用駐車区間であり、 新たに道路上に高齢運転者等専用駐車区間を設置し、その場においては高齢運転者等が運転し、 「専用場所駐車標章」を掲出した普通自動車(軽四輪自動車を含む。)のみが駐車できる制度です。

 > 高齢運転者等専用駐車区間制度の標章申請はこちら ■鹿児島県警察のホームページへリンクします。

交番・駐在所でもできる通行許可

警察署長の通行許可証の申請手続きは、警察署のほかに交番や駐在所でもできます。

  • 自宅や勤務先の駐車場が通行禁止道路沿いにある場合
  • 身障者や病人など歩行困難な人を搬送する際に通行禁止場所を通る場合
  • 新聞、牛乳など生活必需品を配達する際、通行禁止場所を通るしか方法がない場合
  • 冠婚葬祭などやむを得ない事情で通行禁止場所を通らないと行事ができない場合
  • 引っ越しの運搬など通行禁止場所を通らないと業務ができない場合

 > 通行許可証の申請手続きはこちら ■鹿児島県警察のホームページへリンクします。

自動車運転代行業

自動車運転代行業を営むには、公安委員会の認定を受けなければならないことが法で定められています。 認定を受けた自動車運転代行業者には、安全運転管理者の選任や損害賠償措置を講ずべき義務等が課せられています。

 > 自動車運転代行業の詳細はこちら ■鹿児島県警察のホームページへリンクします。

安全運転管理者等に関する様式

■手続きの内容・資格等
安全運転管理者の選任・交替・解任・届出事項の変更を申請するための様式です。
選任・交替の場合の安全運転管理者の資格は、
  • 20歳以上であること(副安全運転管理者が置かれる場合は、30歳以上)
  • 2年以上の運転管理経験を有すること、又は、公安委員会の認定した者となっています。

 > 安全運転管理者等に関する詳細はこちら ■鹿児島県警察のホームページへリンクします。

高齢運転者等標章申請等に関する様式

■手続きの内容・資格等
普通自動車を運転することができる運転免許をお持ちの方で、次のいずれかに該当する場合に申請できます。
  • 70歳以上の方
  • 聴覚障害又は肢体不自由を理由に普通自動車対応免許に条件が付されている方
  • 妊娠中又は出産後8週間以内の方

 > 申請等に関する詳細はこちら ■鹿児島県警察のホームページへリンクします。

運転免許証について

  • 運転免許証の記載事項変更手続きについて
  • 運転免許の更新手続きについて
  • 運転免許証の有効期限が過ぎた場合の失効申請の手続きについて
  • 運転免許証の再交付申請の手続きについて
  • 国外運転免許証の申請手続きについて
  • 運転免許更新等申請窓口の管轄制限の見直しについて

 > 運転免許証に関する詳細はこちら ■鹿児島県警察のホームページへリンクします。

ページの先頭へ