霧島地区安全運転管理協議会 | 安全なくして繁栄なし | 交通安全365運動の積極的な推進

社団法人 鹿児島県安全運転管理協議会

霧島地区安全運転管理協議会

■文字サイズ    サイトマップ

おやっとさあ運動

おやっとさあ運動とは、高齢者事故を防止するための注意点を鹿児島弁の「おやっとさあ」の言葉に盛り込み、 高齢者の交通死亡事故の抑止を図ろうとする運動のことです。

・・・横断中も車を確認!右左

  • 道路横断は、渡りきるまで左右を確認しましょう。
  • 特に中央線を越えてからの左からの車が危険です。
  • まだ間に合うは、もう危険。遠くに見えても車は速いです。
確認は一度といわず、二度、三度

・・・夜間歩行 付けて安全!反射材

  • うす暗い早朝や夕方、夜間は夜行反射材を着用し、自分の存在を運転者にアピールしましょう。
車から見ればあなたもヤミの中

・・・着けよう!シートベルト・ヘルメット

  • 命を守るシートベルトは、出発前に着けましょう。
  • ヘルメットは、あごひもをしっかり締めましょう。
  • 高齢者マークも忘れずに。
一も二も緩めちゃならん気とベルト

・・・遠くよりもっと危険な自宅付近

  • 歩行中の事故は、自宅付近で多発しています。
  • 自宅付近でも周囲の安全確認をしっかりしましょう。
気をつけよう毎日通る道だけど

・・・細心の注意で防ごう!操作ミス

  • ハンドル・アクセル・ブレーキなどの操作ミスによる自損事故が多発しています。操作は慎重にしましょう。
  • 農繁期は、トラクター事故も多発しています。
「弘法も筆の誤り」では済みません

・・・安全の願いを込めて免許返納

  • 運転に不安を感じたら、勇気をだして運転免許を返納しましょう。
自主返納メリット制度を利用しませんか

 > 各種運動へ戻る

ページの先頭へ