霧島地区安全運転管理協議会 | 安全なくして繁栄なし | 交通安全365運動の積極的な推進

社団法人 鹿児島県安全運転管理協議会

霧島地区安全運転管理協議会

■文字サイズ    サイトマップ

個人情報保護方針

交通安全協会における個人情報の取り扱いについて

はじめに

霧島地区安全運転管理協議会は、個人情報の重要性に鑑み、会員の皆様が提出され、又は当協会が作成したご本人に関する個人情報については個人情報に関する法律をはじめ、 関係法令、国家公安委員会が所管する事業を行う者等が講ずべき個人情報の保護のための措置に関する指針に定められた義務並びに本個人情報保護方針を厳正に遵守します。

第1. 交通安全協会における個人情報の取扱いについて

1. 交通安全協会は、道路における交通の安全と円滑を図り交通秩序と交通安全の確保に寄与することを目的に  

  • 交通事故〝ゼロ〟を目指して365運動の実施
  • 全国交通安全運動等への参加
  • 青年部のボランティア活動等、社会貢献活動
2. 現在県内に35の地区交通安全協会が設置され、市町村や県警など関係機関と一体となって交通安全活動を推進しております。
活動の財源は、運転者の皆様からご協力いただいた会費で賄われており、会費を納めていただいた会員に関する情報は、各地区交通安全協会が登録・管理しております。

第2. 個人情報の取得及びその取り扱いについて

1. 個人情報を取得する場合は、適正な手段で取得し、法令により例外として扱われる場合を除き、利用目的をあらかじめ公表するか、取得後速やかに本人に通知又は公表します。
2. 個人情報は、利用目的を特定した上で、利用目的の範囲内のみで取り扱います。
3. 個人情報の利用目的は  

  • 優良運転者等各種表彰のための資料
  • 運転免許証更新や講習会の案内
  • 交通安全情報の提供
など会員の皆様へのメリット提供のためにだけ利用されます。
4. あらかじめご本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供しません。

第3. 個人情報の管理について

1. 県協会では全ての職員に対し、個人情報に関する法令、取扱い等について必要な研修を行います。
2. 個人情報保護管理者を責任者に指定し、個人情報の取扱い、管理等に必要な監査を実施するなど、適切な管理に努めます。
3. 個人情報保護に関する内部規程を整備し、個人情報の取扱い、管理等について明確な方針を示すとともに、紛失、改ざん、漏えい等の予防や是正に関する適切なセキュリティ対策を講ずるよう努めます。
4. 万一、保有する個人情報が漏えいする等の事案が発生した場合は、速やかにご本人にお知らせするとともに、必要な対策を講じます。
5. ご本人自身の個人情報に関しての、お問い合わせ、開示、訂正等のお申し出については適正に対応します。

ページの先頭へ